PUMA CELL ENDURA

 

Puma Buyer
TOKU

 


ついに再始動の時を迎えたPUMA渾身のテクノロジー。

90 年代のビジブルなランニングシューズのクッショニングブームにおいて、プーマが開発した耐久性、弾力性の高いクッショニングテクノロジー、PUMA CELL 。

20 年が経過し、CELL を搭載した代表的モデルとなるCELL Endura が復刻され、新たなアーカイブストーリーが始動します。

 

1998 年、プーマは安定したクッショニングのためにCELL テクノロジーを導入しました。六角形の細胞のパターンでブロー成形された、熱可塑性ポリウレタン(TPU)によって、快適な衝撃吸収と安定性がシューズに備わりました。これらのCELL を組み合わせることによって、クッショニングを調整し様々なランニングのニーズに対応してきました。

 

Enduraのプロダクトネームはendurance(持久力/耐久力)に由来しています。
オリジナルはSpring 1998シーズンに前年に発売された CELL SPEEDのアップデート バージョンとしてリリースされています。ミッドソールにはクッション性、反発性、運動能力サポート、傷害防止という4つの機能を持つ当時最先端のテクノロジーPUMA ?CELLを搭載していました。

アッパーは、足とシューズの一体化を高次元で実現すべく、トレッキング シューズを参考に、つま先からシューレースを締め上げる様に、シューレースを通す穴はロープ タイプのレースが内外に5組配置され、足を包み込む様に設計されていました。

当時プーマと契約していたトップアスリート、リンフォード・クリスティーやコリン・ジャクソンもこのモデルを愛用し、カタログやTVコマーシャルなどのプロモーションにも登場しています。

ついに再始動の時を迎えたPUMA渾身のテクノロジー。

90 年代のビジブルなランニングシューズのクッショニングブームにおいて、プーマが開発した耐久性、弾力性の高いクッショニングテクノロジー、PUMA CELL 。

20 年が経過し、CELL を搭載した代表的モデルとなるCELL Endura が復刻され、新たなアーカイブストーリーが始動します。

独特なアイレット、分厚いソール、緑のビジブルなCELL テクノロジーを備えたCELL Endura はオリジナルなスタイルに忠実に、しかしながら新しい素材と最新の生産技術で登場します。

previous arrow
next arrow
Slider

 

オリジナルのCELL Endura は手縫いでしたが、復刻モデルは時代とともに進化しデジタルステッチが施されています。
アッパーには通気性の良いメッシュとスウェード、PU コーティングされたレザーが使用されソールユニットはEVA ミッドソールとラバーのアウトソールで構成されています。

注目の再始動を果たしたCELL Endura は10 月6 日に、プーマ取扱の限定店舗で発売されます。


PUMA CELL ENDURA

品番  : 369357-01
カラー : PUMA WHITE/CLASSIC GREEN
サイズ : 23.0〜29.0・30.0cm
価格  : 14,800円(税抜)
発売日 : 2018年10月6日

[atmos取扱い店舗]
atmos 新宿
atmos 原宿
atmos BLUE 表参道
atmos 難波
atmos PINK原宿
atmos-tokyo.com

ご購入はこちら