NANGA AURORA DOWN JACKET

 


 

ナンガは、1941年に先代「横田晃」によって、近江真綿布団の産地からスタートした羽毛の町から生まれた寝袋メーカー。
社名「ナンガ」はヒマラヤ山脈にある「ナンガ・パルバット」に由来する。

ナンガ・パルバットは標高8126mで世界で9番目に高く、別名「人喰い山」とも恐れられ、今までにたくさんの遭難者を出してきた登頂が困難な山のことを指し、その社名には創業者横田晃の「困難だからこそやってやろう、みんなが登らんとこを登ったろうという」という思いが込めらている。

previous arrow
next arrow
Slider

 

ナンガの製品は良質なダウンと国内での製造にこだわっている。

羽毛はヨーロッパ産のダウンを輸入し、国内で洗浄したもののみを厳選し使用しており、汚れはもちろんのこと羽毛特有の臭いもほとんど無い。
羽毛という素材が持つ性能を最大限に活かすために必要なのが高度な精製技術で、国内精製羽毛はそのクオリティーにおいて他国の追従を許さない。

縫製も熟練された職人の手によってすべて国内で仕上げている。

 



NANGA AURORA DOWN JACKET

品番  : aur-jk-blk
カラー : BLACK
サイズ : S〜XL
価格  : 38,800円(税抜)

ご購入はこちら


NANGA AURORA DOWN JACKET

品番  : aur-jk-kha
カラー : KHA
サイズ : S〜XL
価格  : 38,800円(税抜)

ご購入はこちら