atmos RECOMMEND #01 “PUMA”


 

Puma Buyer
TOKU

 


atmosスタッフのリアルな声でPUMAの魅力を伝えていくこのコーナー。
日頃好んでPUMAを履くスタッフ達の、スニーカーへのこだわりや想いをお届けします!
記念すべき第一回目のスタッフはatmos espresso店長 高田直人です。

・数あるスニーカーの中でPUMAを選ぶのはなぜですか。

基本的にスニーカーを選ぶ時は、ベーシックなモデルを選ぶことが多いです。
通年履けて流行り廃りがなく、シンプルで合わせやすい。
大人のスニーカーというか、PUMAには、そういうイメージもありますよね。

・確かにいつもSUEDE履いているイメージありますよね。

シルエットも含め、この条件を満たしてくれるモデルってそう見当たらないのですが、PUMA SUEDEはこの条件を満たしてくれるスニーカーだと思います。
ハイテクのスニーカーで足下を主張するというよりは、全体的なバランスが取りやすいモデルが好きなので。
カラーによってはハズシにも使えるし、定番のカラーとか、今まで何度も買い直しましたよ。
あと、やっぱり昔から変わらない物、ストーリー性のあるモデルが好きですね。
今日は最近発売したIGNITE (PUMA独自のクッショニングフォーム) なんですけど。(笑)
これは昔から在るものに、新しい素材が加わったことに惹かれて、完全に興味だけでゲットしてみました。(笑)

・どうですかSUEDE IGNITE?

とにかく軽いですね! 立ち仕事ですし、特に感じます。
あと、すごく柔らかそうなイメージでいたんですが、思ったより反発性があって
単純なソールの柔らかさだったら、SUEDE CLASSICの方が柔らかいように感じました。
高機能な素材使いで歩きやすいですし、いわゆるゴツめのハイテク感はなく、PUMA SUEDEそのものシルエットが良いですよね。結局ですけど。(笑)
でも、これなら普段こういったコート系のスニーカーを履く人達も選びやすいと思います。
これから長時間動くような日には重宝するモデルです。

・ありがとうござます! 最後に自店のPRをどうぞ!

原宿店ではPUMAの商品も多く取り揃えていますので、気に入って頂けるモデルが必ず見つかると思います!
地下にはカフェもありますので、お買い物の休憩も兼ねて是非お立ち寄りください!

PUMA SUEDE IGNITEをチェック

 



atmos espresso Store Manager
高田直人
atmos Harajuku / atmos espresso
東京都渋谷区神宮前3-22-8
03-6804-2274