ASICSTIGER DS TRAINER OG


 

ASICSTIGER Buyer
KATSUICHI

 


突然ですがアシックスの中にはいくつかのカテゴリーに分かれてシューズを開発しております。
・ASICS→スポーツを主体にパフォーマンスシューズの開発
・ASICSTIGER→街履きを目的としたライフスタイルシューズの開発。
・Onitsuka Tiger→アシックスの前身として生まれ、現在ではレトロスニーカーを中心に人気を博す(ライフスタイル)カテゴリー。
その他、アシックスには様々なカテゴリーが存在しますがここでは割愛させていただきす。

ASICSは皆さんがスポーツの舞台でよく目にするいわゆる「本気の人が履く」というイメージが定着しておりますが、その履き心地の良さと機能美から、実は国内外問わず普段履きとして着用される方も多くリピーターが多いのも特徴です。
今回ご紹介させていただくのは、そのASICSブランドで1995年に生まれた「GEL-DS TRAINER」がベースとなった「GEL-DS TRAINER OG」です。

伸縮性の高い素材を使いベロ部とアッパー(甲被)の足首部を一体化させた「モノソック」構造や靴底前部にウレタン製の小さな突起を多く配置しグリップ性を高めることで力強い蹴り出しを可能にした「デュオソール」を採用しているのが特徴。

試着した感想は、履き口こそ狭目になりますが足入れ性はすごく良く、ソールのクッション性も「ふかふか」な感触です。一枚の袋のようなモノソック構造でフィット感がすごく、競技モデルから派生しているだけあってとても軽く長く履いても疲れにくそうな印象です。

現在でも「GEL-DSシリーズ」としてASICSでも最新モデルが開発されており、この「DS TRAINER OG」もライフスタイルの中でパフォーマンスに近いモデルとして、ブランドの中で圧倒的な知名度を誇るGEL LYTE 3と5の陰で「隠れた名機」として存在し、左記の2品番よりリリース数も少ないながらも他ブランドとのコラボレーションの際には、ベースモデルとして使用されることも多いので、コレクターからも常に注目を集めるモデルとなっています。

今回はネイビーの天然皮革と合成繊維をアッパーにまとい、独特な風合いを醸しております。

 

現在流行中の90年代スタイルにマッチします。
当時を知る大人には懐かしく、初めての若者には新鮮に映ること間違いなしです。
是非お試しください。


ASICSTIGER GEL-DS TRAINER OG
サイズ : 26~29.0cm
カラー : PEACOAT/PEACOAT
価格  : 15,000円(税抜)

ご購入はこちら